消毒・滅菌システム|福岡市東区香椎浜の歯医者あおき歯科クリニック

設備・診療・システムについて

TOPNEWS&Topics設備・診療・システムについて

痛みが少なく歯石が取れたら!

2018.12.09

先日、当院で使っていないタイプの歯石等を取る器材、超音波スケーラーのデモンストレーションに来て頂きました。主に歯石取りに使う事が多いのですが、これはうずらの卵の表面で実験中です。力もあまり入れなくても表面の模様が取れました。そうなんです、うずらの卵の表面の模様って、取れるんですよ!すいません、話はそれましたが、スタッフの口で実際に歯石取りをしてみましたが、振...続きを読む

レントゲンの機械変わりました セファロ付き CT

2018.08.16

  3Dのレントゲン撮影ができなくなったのを機にレントゲン撮影機械を新しくしました\(^o^)/  解体中の様子~!!機械一つ一つの部品が大きいので入れ換え作業をしてくださる方々もすごく大変そうでした(・・;)  翌日には新しい機械に変身!  見た目も配置も変わっておりビックリ!...続きを読む

できるだけ歯を抜かない治療を

2018.07.30

左上が痛いということで来院されました。下の左右の歯は数年前に痛みがあり、すでにボロボロの状態でした。右下の虫歯はかなり大きくて深く、さらに根の先に膿がたまっている状態でした。(レントゲンで黒く写り、骨が溶けている)この虫歯はC4という状態で本来であれば抜かなければなりません。しかし、歯を残したいという患者さんの希望がありましたので歯を抜かずに治療することにし...続きを読む

ピエゾサージェリー

2018.07.26

今年の夏コーンスープ作りにはまっている永露です。今週から、こちらの器具が仲間入り致しました。ピエゾサージェリーは、超音波性の歯科用器具です。60種類以上ある先端のチップを交換すると、インプラント・親知らずの抜歯・歯周病の治療など、様々な用途に使用でき、歯肉などの軟組織を傷つける事なく、歯や骨を削る事が出来ます。骨量不足などでインプラント治療が困難な方へも、治...続きを読む

再生治療を!的確なインプラント治療のために。

2018.07.19

先日まで行われていた山笠に参加させてもらっている息子が初めて台上がりをさせて頂き、 興奮覚めやらない母の山口です。当院では再生療法の一種であるCGFを導入するに当たり説明会がありました。主にインプラントの治療をする時に骨が吸収してしまってインプラントが入れられないケースに使用します。CGFは、専用の遠心分離器で患者様の血液から遠心分離して生成したフィブリンと...続きを読む

エアロシールド(空気感染対策装置)

2016.05.27

当院の天井のあちらこちらに、このような装置があるのをお気付きになったことがありますか?私達が普段吸っている空気には、非常に多くの菌・ウイルスが存在しています。この装置「エアロシールド」は、空気の自然対流を利用して室内全体を殺菌してくれます。当院には5台設置しています。その効果の評価はとても高く、慶應義塾大学病院や九州大学の研究施設、その他多くの医療機関・介護...続きを読む

患者さんをお迎えする前の準備

2015.12.08

「○○さ〜ん。どうぞ中にお入り下さい。」いつもそのようにお声掛けして、治療のお部屋に入って頂いています。その前にどのような準備をしているのか、ご紹介しようと思います。前の患者さんに使用した器具は全て取り外し、きれいに拭きあげます。毎回毎回このようなまっさら状態にします。机の上にはその患者さんに使うものだけを置くので、いつもは何にもありません。それは、歯を削る...続きを読む

歯を削る機器 〜感染予防対策のお話〜

2015.09.24

2014年5月の読売新聞でこんな記事が取り上げられたのをご存知ですか?あおき歯科では、歯を削る機器(タービンやコントラといいます)を患者さんごとに新しいものに交換しています。これは、開院当初からの取り組みです。一本がとても高価なので、たくさんの数を揃えるのはとても大変なんです。使用するたびにどんどん滅菌していきます。論文『歯科臨床現場における感染予防対策につ...続きを読む

当院の消毒・滅菌システム等について

2015.05.08

何回かに分けて、当院の消毒・滅菌システム等について紹介させていただきます。治療については聞くことができるけど、「この器具ちゃんと洗ってますか?」とはなかなか聞けませんよね。当院では安心・安全な歯科治療を心がけております。 まずは患者さんをお入れする直前の状態です。なるべく台の上には物を置かず、感染が広がらないように配慮しています。 さらに...続きを読む
pagetop