ブログ|福岡市東区香椎浜の歯医者あおき歯科クリニック

院長ブログ

TOP院長ブログ

カテゴリー

マイクロスコープ研修三昧②

2018.09.09

今週土日は大阪で1年間コースの第6回目がありました。今回のセッションの内容は、たまたま木曜の東京でのセミナーに続いてマイクロスコープ実習でした。先日ブログに掲載したミラーテクニックもありましたし、ブドウの皮を削いでそれをマイクロスコープで見ながら極細の糸で縫合したり、通常の1/16の大きさの折り紙で鶴を折ったり。 とても充実した2日間でした。帰りの新幹線でやっと大阪を味わえました。 来週木曜は矯正のセミナーに参加します。そのため診療時間等が変更になっています。大変ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。続きを読む

マイクロスコープ研修三昧①

2018.09.07

今週木曜は神奈川県大和市で「ミラーテクニック道場」という研修会に参加してきました。9~18時までみっちりマイクロスコープで実習を行ってきました。 皆さんご存知のようにお口の中は小さいので、全ての部位を直接見ることができません。(特に奥歯)そこで歯科用鏡(ミラー)を使用して全ての部位を見ようとするのです。 しかし、鏡は反転して見えるので、それを見ながらの処置は大変難しくなります。このことが原因で、マイクロスコープはあるけれども治療に使用するのを敬遠してしまう...という話をよく聞きます。マイクロスコープが普及しない理由のひとつかもしれませんね。今回の実習は反転したものを見ながらでも治療がスムーズに行えるように、ミラーを置く位置や手の動かし方を反復練習しました。 とても疲れましたが、途中で気分が乗ってきて休憩することも忘れて没頭しました。全ての治療をマイクロスコープで行う為に今後も研鑽を積んでいきたいと思います。続きを読む

様々な治療計画

2018.08.05

今週の土日は年間のコースであります、Club GPというセミナーに参加してきました。今月は大阪でした。その中で、事前にある患者さんのレントゲン・模型・口腔内写真などを資料として渡され、どういう治療計画を立てるか、という発表がありました。 6グループに分かれて発表があったのですが、同じ治療計画はありませんでした。その後、実際に講師の先生がされた治療を見させて頂きました。講師の先生が言われていましたが「診断はひとつだが、治療計画に正解は無い。歯は削ったり抜いたりしたら元には戻らないんだから。」とおっしゃっていました。「いくつか計画を提案して患者さんに選んでもらう。」と。当院でもいくつか治療計画を立てそのメリット、デメリットを説明して、その上で決めてもらうようにしています。ですので、あまりにも治療する箇所が多い方は説明だけで時間がかかる場合もあります。しかし、ご自分のお口の中の一生のことなのでしっかりと考えて頂きたいです。その為に最新・最善の治療を提案できるように学び続けたいと思います。 続きを読む

できるだけ歯を抜かない治療を

2018.07.30

左上が痛いということで来院されました。下の左右の歯は数年前に痛みがあり、すでにボロボロの状態でした。右下の虫歯はかなり大きくて深く、さらに根の先に膿がたまっている状態でした。(レントゲンで黒く写り、骨が溶けている)この虫歯はC4という状態で本来であれば抜かなければなりません。しかし、歯を残したいという患者さんの希望がありましたので歯を抜かずに治療することにしました。そこで、部分的に歯を引っ張る矯正治療を行いました。こうすることで深い虫歯の部分が浅くなり残すことが可能になります。左の写真が治療前、右が治療中です。右の写真は白いプラスチックの土台の下に全周茶色の歯があるのがわかります。その後型取りをして被せ物を装着しました。根の先が膿んでいるところもマイクロスコープによる治療で治すことができました。治療終了時の全体の写真です。残念ながら左下は抜歯になりインプラント治療をおこないましたが、右下は歯を抜かずに残すことができました。 当院では、できるだけ歯を残す治療をこころがけています。 続きを読む

マイクロスコープの破折ファイル除去セミナー受講

2018.05.17

本日、神奈川県大和市で行われたセミナーに受講してきました。内容はマイクロスコープで行う根の治療の中でも難度の高い、破折ファイル除去のセミナーでした。根の治療において、治療器具(ファイル)が折れて根の中に残ってしまうことがあります。これを除去するにはマイクロスコープが必須ですし、とても難しい治療になります。頻度の高い治療ではないのですが、それゆえに学ぶ機会が少ないという側面もあります。今まで受けたセミナーの中で1日あたりの受講費が段違いに高かったです。しかし、その価値が十分にあるセミナーでした。本日は不在で患者様にはご迷惑をおかけしましたが、今後もより質の高い治療を提供できるよう学び続けて参りますので宜しくお願い致します。続きを読む

偶然発見!ふきや 香椎店

2017.02.20

先日、紛失したnimocaの再発行のために初めて西鉄香椎駅に行きました。そこで偶然「ふきや」を発見しました! みなさんご存知かもしれませんが福岡のお好み焼きといえば「ふきや」。というくらい有名なお店です。自家製のマヨネーズ、たまりません。 店内は「ふきや」らしからぬ、おしゃれな雰囲気でした。持ち帰りをしておいしく食べました。 続きを読む

福岡市に「東の大濠公園」構想 アイランドシティ南東

2016.09.23

みなさん タイトルの記事は新聞などでご覧になられましたか?福岡に長くお住いの方は大濠公園はご存知だと思いますが、僕も幼稚園の頃から遊んでいたとても愛着のある場所です。そんな大きな公園があおき歯科の近くにできるなんてとても夢のあるお話です。まだまだ実現は先のことでしょうがワクワクしますね✨ 続きを読む

マイクロスコープ アシストセミナー

2016.09.07

先週の土曜と日曜、当院の新人衛生士2名と勤務医1名を連れて、マイクロアシストセミナーに参加してきました。当院ではマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使った治療を行っていますが、とても繊細な治療なので、わずかな時間や手順のロスが治療内容に影響してきます。ですので、スムーズに無駄のない動きで治療をするためには、アシスタントの動きが重要になってきます。その技術を習得するためのセミナー参加でした。当院の衛生士の積極さに、講師の先生にも参加している他の医院の先生方にも大変驚かれました。また、「あおき歯科はチームワークがとてもいい!」と褒められました。そして、早速月曜からの診療で学んできたことを実践!自分達が驚くほど治療がスムーズに進んで、効果を実感しました。土日の休みを潰して勉強会に参加してくれたスタッフに本当に感謝です。 少しでも負担なく治療を受けていただけるように、また、より上の治療を提供できるように、これからもあおき歯科チームで頑張っていきます! 続きを読む

勉強会での発表 〜マイクロスコープを用いた 歯内療法への取り組み〜

2016.09.05

先月、所属している勉強会で「マイクロスコープをつかった根の治療」について発表しました。今まで盲目的に行うしかなかった暗くて細い根の中の治療が、マイクロスコープ(顕微鏡)を使うことにより、しっかり見ながら治療を行うことができます。先月、この勉強会の活動を歯科雑誌に取り上げていただきました。6年前に同級生を中心に立ち上げた会ですが、今では後輩も入り、各メンバーが様々な方面で活躍する素晴らしい勉強会になりつつあります。仲間と切磋琢磨しながら、より治療の腕を磨いていきたいと思います。 続きを読む

長期安定を求めて

2016.06.22

今月も小倉へ勉強会に行ってきました。今回はベテランの先生が発表されて、術後20〜30年のケースなどを発表されていました。(左上のレントゲンが1987年右下が2012年です)僕はまだそこまで臨床経験がありませんが、そういう大先輩の発表を見たり、自分の症例発表に対してアドバイスをいただくことで、自分の技術や知識に磨きをかけたいと思います。そんなベテランの先生方も新しい材料・治療法に対しては偉ぶることなく質問したりして学ぶ姿に感動しました。僕もいつまでもそうありたいと思います。 続きを読む

pagetop