小さな虫歯は治療したほうがいいですか?|福岡市東区香椎浜の歯医者あおき歯科クリニック

福岡市香椎浜

tel.092-672-8110

Q&A

カテゴリー:

お口や治療に関するご質問

小さな虫歯は治療したほうがいいですか?

CO(シーオー)と呼ばれる初期虫歯の段階は、来院者さまのリスクに応じて予防管理をしながら経過観察をしていく場合もあります。
経過観察中に虫歯が進行した場合は治療を行いますが、どんな小さな虫歯でも治療するためにはある程度健全な歯も削らなければなりません。一度削った歯は二度と取り戻すことができません。また、削ったところは健全な歯の部分より再発リスクが高くなります。再び虫歯になるとさらに大きく削ることになり、健全な歯を次々と失っていくことに・・・
そうならないために、あおき歯科クリニックでは、小さな虫歯の内に、虫歯部分のみを最小限に削る「ダイレクトボンディング」という治療を行っております。

詳しくは、「診療について」ページの「ダイレクトボンディング」をご覧ください。

ページトップへ