免疫力上がる⁉️|福岡市東区香椎浜の歯医者あおき歯科クリニック

スタッフブログ

TOPNEWS&Topicsスタッフブログ免疫力上がる⁉️

免疫力上がる⁉️

2020.11.08

お昼間と夜の気温差が大きくコロナの感染数がふただび増え始めてたり、インフルエンザの事も考えないといけなかったり、このような昨今ですが、少し気になる記事があったので参考になれば。

昨年当院に来院中の患者さんからもお伺いしていたのですが、あいうべ体操というのがあり、口呼吸を鼻呼吸に改善していく簡単な口の体操です。いつでもどこでも誰でもできる「あいうべ体操」は食後に10回、一日30回を目安に地道に続けると、舌力がついて自然を口を閉じることができるようになります。口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。あいうべ体操をしっかり継続している人は、自然に鼻で呼吸ができるようになり、アレルギー性疾患等の症状が改善していくことがあります。

あいうべ体操のやり方は、次の4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくてもかまいません。
(1)「あー」と口を大きく開く
(2)「いー」と口を大きく横に広げる
(3)「うー」と口を強く前に突き出す
(4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
(1)~(4)を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続けます

執筆・監修
みらいクリニック院長
内科医 今井一彰

今井先生がお話しされているのは免疫力のお話です。

インフルエンザ予防効果もあり、昨今の新型コロナウイルス撃退の観点からも注目されているそうです。

口呼吸は歯科でも歯並びや虫歯に悪い影響があり、「あいうべ体操」は口の周りの筋肉を鍛えたりも出来るそうです。

今年は私も真剣に頑張ろう!と思ってます。

 

ちなみに井上先生は足の変形についてもお話されてます。気になりましたら!

山口

 

pagetop